test-MB

Socket G1 HM55-chipset マザー(起動)201409

(1) Socket G1 HM55-chipset マザー
のほうは起動失敗続き、

(2) Socket G2 HM65-chipset マザー
のほうは起動成功してました。

(1)の起動ですが何枚かあるなかで、VGA画面は出ないのですが、USBキーボードのLEDがフラッシュ(電源入り+5V供給による点滅、2回目の点滅)するものがあり、CTL+ALT+DELによるLEDフラッシュもあるのでどう見てもBIOS起動してるようです。どうもデフォルトのVGA出力はオフみたいです。でもLCD直結での確認したくても配線不明です。・・・何とかマザーからディスプレイ出力させることができないか?
そこでBIOS起動確認はとばして、何かOSまで起動させて見るのはどうかと思い、UbuntuのライブCDを試してみることにしました。
手順は同種マザーなら同じだろうと予想し、事前に(2) のマザーのほうで確認することにした。(2) のマザーはBIOS初期状態でVGA出力ありが判っているからね。
・CMOS電池なしの初期状態では、DC電源供給で自動でマザーに電源が入る。
・USB-CDドライブ接続で、キーボード操作無しでOSブートに入る。
・Ubuntu10は最初に止まる画面で、GUI画面になる。
ようはマザーへの電源オンで操作なしでかってにブート、GUI画面(OS側ドライバでVGA出力される)まで、入力操作不要で動きそう。

以上が判ったので、(1) Socket G1 HM55-chipset マザーで、
・電源接続
・USB接続(CDドライブ、キーボード、マウス をUSB-HUBで接続)
・外部ディスプレイ(VGAかHDMI)
のみ接続し電源供給オン、画面には何もでないがCDドライブからUbuntuがブートしている動き、しばらくして画面出力しました(写真はその後のログイン後の状態)
DSCN0033

これでマザーが生きていることが確認できました・・・何枚かある内、死亡マザーがほとんどでしたが辛うじて一矢報いたヽ(・∀・)かな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中